コーヒー3 <ブレイクタイム(ひと休み)!>

助成金社労士を 
  「ドア・ノック商品」として
         使ってみませんか?
 
 
セールスには絶対の自信があるのに__sozai__/0003960.jpg
「アポが取れない!」
それであなたは困っていませんか?

そう!会社のトップに会えなければ、商談はまず成功しません。
では、会社の意思決定権者に何故会えないのでしょうか?
「忙しい時間を割いてでもあってみよう。」
と思わせるだけの手土産が貴方にはないからです。


「会ってみても損はなさそうだ。」
そう思わせるだけの手土産があれば、
       トップに会える確率が高くなる。

そう思いませんか?

hp写真私が“ドア・ノック商品”になりましょう。
私を使ってみませんか?

どうやって?

私は、あなたの商談に先立ち、
   当該企業が獲得できそうな
       助成金をご案内します。

貴方は、
「次回、貴社にピッタリのご提案を詳しく説明します。」
「その際、助成金のご案内ができる社会保険労務士を一緒に連れて参ります。」 
一石二鳥です。是非、私に会ってください。」

 “助成金とセット”ならアポもとり易いし、1866212_0名刺用1.jpg
    商談も成立しやすくなりますよね!
楠瀬労務管理オフィスの
       → 助成金総合案内はこちら

ネットを見る限り、ほとんどの社労士事務所が助成金の申請代行を行っています。
ですが、ある書籍によれば、
助成金の提案までやる積極的な社労士は10%位ともいわれます。

つまり、ほとんどの社労士は、助成金にあまり熱心ではないということになります。

だとすれば、助成金に熱心な社労士との提携に損はありませんよね!

当オフィスは、助成金申請を細かくサポートしておりますが、月に2〜3社が限界です。
ドア・ノック商品としての助成金に関心をお持ちの方は、思い立ったが吉日、今すぐにでもご連絡ください。
オファーは、事業主様からでも営業担当者からでも結構です。
ただし、同行先企業は、当面、大宮駅(さいたま市)から高速道路を使用することなく、1時間程度以内の距離にある会社様に限定させていただきます。
 

▼▼ “ドア・ノック商品のご相談・お問合せは、

  “楠瀬労務管理オフィス”  へ▼▼ 

TEL : 048-783-7888  Go!
 受付時間 : 9:00〜17:00(土日祝祭日を除く)
 担当 : 楠瀬貞義(くすのせ さだよし)

         → メールでのご相談・お問合せはこちらへ