T 超お勧め助成金


※ 以下の説明の対象……中小企業(大企業を対象とした説明ではないので注意!)

 

T-1 キャリアアップ助成金/正社員化コース
<概要説明>
  ● 6か月以上勤務の有期契約社員を正規(or無期)社員に転換
  ● 転換前6か月と転換後6か月で、5%以上賃金支給額がアップ
  ● 有期 → 正規に転換する場合は、有期の期間が3年未満など

<対象労働者>
  ● 有期契約社員
  ● 無期契約社員

<助成金の額>
  ● 有期 → 正規 57万円
  ● 無期 → 正規 28.5万円
  ● 有期 → 無期 28.5万円
  ※ 一定の要件を満足した場合 → 増額在り

<社労士から一言>
  ● 要件を満たせば、繰り返し受給可能
  ● 支給額5%アップ → 必ずしも難しくありません、ご相談有れ!

 ▼▼ 助成金のお問合せは 

       楠瀬労務管理オフィス ▼▼

 TEL : 048-783-7888
受付時間 : 9:00〜17:00(土日祝祭日は除く)
担当 : 楠瀬貞義(くすのせ さだよし)

 → メールによるお問合せはこちら

 

 → お勧め助成金(目次)はこちら

T-2 キャリアアップ助成金/健康診断制度コース
<概要説明>
  ● 延べ4人の有期契約社員等※1に法定外の健康診断※2を受診させる
    ※1 健康診断の実施義務がない有期契約社員等(例えば、
      所定労働時間が20時間以上30時間未満

    ※2<取組例>
       ● 定期健康診断
       ● 人間ドッグ(定期健康診断+特殊検査項目1項目)

<対象労働者>
  ● 有期契約社員等×延べ4人
  
<助成金の額>
  ● 1事業所当たり38万円
      ※ 一定の要件を満足した場合 → 増額在り

<社労士から一言>
  ● 多くの場合、所定労働時間が週20時間以上30時間未満の
   パートタイマーに定期健康診断を実施でOK!

  ● 該当するパートさんが2名の場合、2名/年×2年=延べ4名
   でOK!

 ▼▼ 助成金のお問合せは 

       楠瀬労務管理オフィス ▼▼

 TEL : 048-783-7888
受付時間 : 9:00〜17:00(土日祝祭日は除く)
担当 : 楠瀬貞義(くすのせ さだよし)

 → メールによるお問合せはこちら

 

 → お勧め助成金(目次)はこちら

T-3 両立支援等助成金/育児休業等支援コース
<概要説明>
  ● 育休復帰支援プランを作成、同プランに基づく業務の引継ぎ
  ● 対象者に3か月以上の育休を取得させる
  ● 対象者を原則として原職等に復帰させ、6か月以上継続雇用など

<対象労働者>
  ● 3か月以上育休を取得する雇用保険加入の男女労働者
    (無期社員1名、有期社員1名の合計2名まで)
<助成金の額>
  ● 育休取得時 28.5万円
  ● 職場復帰時 28.5万円
  ※ 一定の要件を満足した場合 → 増額在り

<社労士から一言>
  ● 育休(産前休暇)前に処置すべきことあり、早目のご相談を!
  ● 育休復帰プランなど難しくありません、ご相談有れ!

 ▼▼ 助成金のお問合せは 

       楠瀬労務管理オフィス ▼▼

 TEL : 048-783-7888
受付時間 : 9:00〜17:00(土日祝祭日は除く)
担当 : 楠瀬貞義(くすのせ さだよし)

 → メールによるお問合せはこちら

 

 → お勧め助成金(目次)はこちら

T-4 両立支援助成金/出生時両立支援コース
<概要説明>
  ● 一般事業主行動計画の作成・届出等  
  ● 男性労働者が、子の出生後8週間以内に開始する
   連続5日以上の育児休業を取得
  
<対象労働者>
  ● 雇用保険被保険者たる男性労働者
 
<助成金の額>
  ● 1人目の育休取得 57万円
  ● 2人目以降の育休取得 
    取得した育休日数に応じ、14.25万円〜33.25万円

  ※ 一定の要件を満足した場合 → 増額在り

<社労士から一言>
  ● 男性労働者にわずか5日の育休でOK!
  ● 粋なはからいで、男性の育休取得を促進してみませんか!

 ▼▼ 助成金のお問合せは 

       楠瀬労務管理オフィス ▼▼

 TEL : 048-783-7888
受付時間 : 9:00〜17:00(土日祝祭日は除く)
担当 : 楠瀬貞義(くすのせ さだよし)

 → メールによるお問合せはこちら

 

 → お勧め助成金(目次)はこちら

T-5 65歳超雇用推進助成金
         /65歳超継続雇用促進コース
<概要説明>
  ● 65歳以上への定年引上げ、定年廃止、66歳以上への継続雇用
   制度(希望者全員)の導入  
  ● 経費をかけて、上記制度を就業規則等に規定
  ● 1年以上前から高年齢者雇用安定法違反がないこと
  ● 60歳以上の雇用保険被保険者が1人以上いる
  
<対象労働者>
  ● 定年前から1年以上継続雇用する被保険者
   (継続雇用の最高年齢を上回らないこと)
 

<助成金の額>

  ● 定年引上げ又は廃止
   @ 60歳以上の被保険者数、定年引上げ幅により
                     10万円〜160万円
   A 60歳以上の被保険者数3〜9名、5歳以上定年引上げなら 
                     100万円〜120万円
  ● 継続雇用制度導入
    60歳以上の被保険者数、継続雇用年数引上げ幅により
                     5万円〜100万円
   A 60歳以上の被保険者数3〜9名、4乃至5歳以上雇用年数引上
    げで
60万円〜80万円


<社労士から一言>
  ● 新制度の恩恵を受ける対象労働者が3名以上いることが望ましい
  

 ▼▼ 助成金のお問合せは 

       楠瀬労務管理オフィス ▼▼

 TEL : 048-783-7888
受付時間 : 9:00〜17:00(土日祝祭日は除く)
担当 : 楠瀬貞義(くすのせ さだよし)

 → メールによるお問合せはこちら

T-5 65歳超雇用推進助成金
         /高齢者無期雇用転換コース
<概要説明>
  ● 無期雇用転換計画書の認定を受ける
  ● 無期雇用転換制度を就業規則等に規定 
  ● 対象労働者を無期雇用に転換、65歳まで雇用(見込み)
  ● 1年以上前から高年齢者雇用安定法違反がないこと
  
  
<対象労働者>
  ● 50歳以上定年年齢未満かつ雇用期間が6か月以上5年未満の
   有期契約労働者(転換日に64歳未満、雇用保険被保険者)
   

<助成金の額>

  ● 対象労働者1人につき 48万円  
    ※ 一定の要件を満たせば、増額在り

<社労士から一言>
  ● 要件を満たせば、繰り返し受給可能(1年度10人まで)
  

 ▼▼ 助成金のお問合せは 

       楠瀬労務管理オフィス ▼▼

 TEL : 048-783-7888
受付時間 : 9:00〜17:00(土日祝祭日は除く)
担当 : 楠瀬貞義(くすのせ さだよし)

 → メールによるお問合せはこちら

両立支援等助成金/育児休業等支援コース
U 条件付きお勧め助成金

 

“条件付きお勧め助成金”は、一定の要件を満足する中小企業様にお勧めするものです。

全ての企業様を対象にお勧めするものではありません。

※ 以下の説明の対象……中小企業(大企業を対象とした説明ではないので注意!)

 

→ お勧め助成金(目次)はこちら

U-1 人材確保等支援助成金
        /雇用管理制度助成コース
<概要説明>
  ● 評価処遇制度・研修制度・メンター制度・健康づくり制度の
   いずれかを導入

  ● 上記取組みの結果、離職率低下目標を達成
 
<対象労働者>
  ● 正社員1名以上
  
<助成金の額>
  ● 離職率低下目標達成の場合 57万円
    ※ 低下させる離職率……計画提出前1年間と
                   計画期間終了後の1年間を比較
     ・ 雇用保険一般被保険者数:1〜9名の場合 → 15%以上
     ・ 雇用保険一般被保険者数:10〜29名の場合 → 10%以上
     (以下、略)
  
<社労士から一言>
  ● 健康づくり制度の歯周病検診など、導入容易なものを制度化
  ● 離職者が多かった直後とか、離職者ゼロが見込める時期などを
        利用すれば → 離職率低下目標達成は、必ずしも難しくありませ
        ん。ご相談有れ! → 離職率低下に自信がある企業にお勧め!

 ▼▼ 助成金のお問合せは 

       楠瀬労務管理オフィス ▼▼

 TEL : 048-783-7888
受付時間 : 9:00〜17:00(土日祝祭日は除く)
担当 : 楠瀬貞義(くすのせ さだよし)

 → メールによるお問合せはこちら

 

→ お勧め助成金(目次)はこちら

U-2 人材確保等支援助成金
   /介護・保育労働者雇用管理制度助成コース
<概要説明>
  ● 新たに本格的な賃金制度を導入
           又は既存の本格的な制度をレベルアップ
  ● 上記取組みの結果、離職率低下目標を達成
  

<対象労働者>
  ● 正社員1名以上
  
<助成金の額>
  ● 賃金制度の整備助成 50万円
  ● 離職率低下目標達成(第1回) 57万円
    ※ 低下させる離職率……計画提出前1年間と
                   計画期間終了後の1年間を比較
     ・ 雇用保険一般被保険者数:1〜9名の場合 → 15%以上
     ・ 雇用保険一般被保険者数:10〜29名の場合 → 10%以上
     (以下、略)
  ● 離職率低下目標達成(第2回) 85.5万円※     
    ・ 第1回目標達成後、2年経過するまでの離職率が
               第1回目の離職率を維持かつ20%以下

 
  ※ 一定の要件を満足した場合 → 増額在り


<社労士から一言>
  ● 人材確保に苦労しておられる介護・保育事業主の方へ !
         → 賃金制度の改定にチャレンジしてみませんか?

  ● どのような制度を導入すればよいかは、気軽のご相談ください。
   

 ▼▼ 助成金のお問合せは 

       楠瀬労務管理オフィス ▼▼

 TEL : 048-783-7888
受付時間 : 9:00〜17:00(土日祝祭日は除く)
担当 : 楠瀬貞義(くすのせ さだよし)

 → メールによるお問合せはこちら

 

→ お勧め助成金(目次)はこちら

U-3 人材確保等支援助成金
        /人事評価改善等助成コース
<概要説明>
  1 制度整備助成
   ● 整備計画の認定を受け、人事評価制度を新たに導入・整備
  2 目標達成助成
   ● 3年後の生産性の伸びが6%以上
 
  ● 整備計画認定申請日から3年後の賃金総額が2%以上アップ
   ● 評価制度実施から1年間の離職率
      ……制度整備計画提出前1年間の離職率を維持かつ30%以下

<対象労働者>
  ● 正社員1名以上

 <助成金の額>
  ● 制度整備助成 50万円
  ● 目標達成助成 80万円
  
<社労士から一言>
  ● 計画から制度整備助成申請まで1年弱、目標達成助成申請
   まで約3年かかる。
  ● 賃金制度を整備して、生産性向上を考える事業主様にのみ
   お勧め。 細部についてはご相談有れ!

 ▼▼ 助成金のお問合せは 

       楠瀬労務管理オフィス ▼▼

 TEL : 048-783-7888
受付時間 : 9:00〜17:00(土日祝祭日は除く)
担当 : 楠瀬貞義(くすのせ さだよし)

 → メールによるお問合せはこちら

 

→ お勧め助成金(目次)はこちら

U-4 人材開発支援助成金
         /教育訓練休暇付与コース
<概要説明>
  ● 3年間に5日以上取得可能な有給教育訓練休暇制度を
                  新規導入・就業規則等に規定  
  ● 上記休暇を1年ごとに1人以上付与
          ……雇用する被保険者100名以下の企業の場合
  
<対象労働者>
  ● 正社員1名以上
 
<助成金の額>
  ● 1社 30万円
    ※ 一定の要件を満足した場合 → 増額在り

<社労士から一言>
  ● 資格保有者が必要な企業様などにお勧め
  

 ▼▼ 助成金のお問合せは 

       楠瀬労務管理オフィス ▼▼

 TEL : 048-783-7888
受付時間 : 9:00〜17:00(土日祝祭日は除く)
担当 : 楠瀬貞義(くすのせ さだよし)

 → メールによるお問合せはこちら

お勧め助成金(目次)

T 超お勧め助成金
  T-1 キャリアアップ助成金/正社員化コース
  T-2 キャリアアップ助成金/健康診断制度コース
  T-3 両立支援助成金/育児休業等支援コース
  T-4 両立支援助成金/出生時両立支援コース
  T-5 65歳超雇用推進助成金/65歳超継続雇用コース
  T-6 65歳超雇用推進助成金/高齢者無期雇用転換コース
U 条件付きお勧め助成金
  U−1 人材確保等支援助成金/雇用管理制度助成コース
  U−2 人材確保等支援助成金
    /介護・保育労働者雇用管理制度助成コース
  U−3 人材確保等支援助成金/人事評価改善等助成コース
  U−4 人材開発支援助成金/教育訓練休暇付与コース