コーヒー3 <ブレイクタイム(ひと休み)!>

小さな会社のための
  「社外人事部構想」
に対する疑問

苦手なことまで無理して自分でやるのが、本当の経費節減なのか?
無理して自分でやっても、結局行政指導、労務トラブル……

「そうか、」
安上がりだと思って、
     何でも自分でやろうとするからいけないんだ」
「できないことや不得手なことは、
         専門家のサポートを受ければよい」

だが待てよ
「専門家のサポート受けるには金がかかる
「なあに、社労士1人の費用は、高だか月数万円
       従業員0.1人か0.2人分の給与と同額だ」
「社労士から、かかった費用を上回る成果
            引き出せばよいだけのこと!」
「それにいい社労士は、助成金の提案もしてくれるそうだ」
「コンプライアンスの実現」
「従業員の共感・信頼」
「結果としての業績向上」
「助成金獲得」