■ Ⅲ 社会保険調査への対応
1 社会保険調査対応の基本的態度

社会保険調査を通告された企業から、よく次のような質問を受けます。

「調査を受けるにあたり、指定された書類の準備以外に、何か事前に準備することはありますか?」

この会社は、“調査でどんなことが指摘されるかもわからないまま、無準備(出たとこ勝負)で調査に臨む”おつもりなのでしょうか。

 

勿論、それでも結構です。調査員も鬼ではありません。

 

少なくとも間違った調査や指導はしないでしょう。

何もわからないまま、「はい。解りました。」と素直に指導に従うおつもりならそれで結構です。

 

しかしながら、調査員は書類を見ながら質問し、企業側の受け答えを参考に「このように改善してください。」と言ってきます。

 

調査員が企業側の実情を正確に把握できれば”、あるいは企業側が調査員の 質問に的確に 答えていれば、指摘がなかったり、指摘・改善の内容が違ってくることも十分にあり得ます。

 

間違いを指摘されたときの金額は馬鹿になりません。

 

例えば、ある会社で月収20万円の社員2名の加入時期の遅れ(各2か月)が指摘されました。この場合、追加払いすべき社会保険料は、約22万円(5.5万円×4か月)です。

 

半分は従業員負担ですが、従業員から徴収できなければ、全額会社負担とならざるを得ません。

 

従業員が国保に加入している場合などは、医療費の清算もしなければなりません。

厄介なことばかりです。

 

事前に問題点(指摘されそうなこと)を把握し、それに対する受け答えをチャンと準備していたら結果は少し変わったかもしれません。

 

※ 社会保険への加入要件については、法整備がなされています。ただし、細かい内容については現場の調査員が判断することも少なくありません。実情を客観的かつ正確に伝えることができれば、すんなりと企業側の主張が通ることも少なくありません。

事前に専門家(社会保険労務士)にご相談なさってみてはいかがでしょうか。

 

勿論、誠心誠意説明しても受け止めてもらえないこともありますが、それは仕方のないことです。

 

しかし、納得ずくで調査員の指導を受けるのと、どうしてそうなったのかもよくわからないのとでは、ご自身の気持ちも違うでしょう。

次から同じ過ちを繰り返さなくなるかもしれません。

 

結論を申し上げます。

 

相手の調査員から何を指摘されそうなのか、どう受け答えをすべきかを明確にしないまま、無準備で調査に臨んではいけません。

何を聞かれそうなのか、どう受け答えすべきか、事前準備を周到にして調査に臨んでください。

“我が予期をもって、彼(相手)の不期を打つ”、これは相手と対峙する場合の原則です。

 

 

2 社会保険調査対応診断、無料相談、事前の点検及び調査への立会

(1) 社会保険調査対応診断 ⇒ まず御社の現状を把握してください。

→ 社会保険調査対応診断はこちら

突然に社会保険総合調査などが、あっても慌てないでください。

先ず、貴社の何が問題なのか、それをしっかり把握することです。

私どもは、この度チェックリストを抜本的に改定しました。

本対応調査診断を実施して、来るべき調査に備えましょう。 

 

(2) 無料相談

社会保険調査や社会保険へ加入等について、ご相談のある方は当オフィスの無料相談をご活用ください。

本当に気楽にお尋ね下さい。何の遠慮もいりません。懇切丁寧に対応させていただきます。

(3) 事前の点検・アドバイス&調査への立会

① 事前準備を周到にするため、本番調x査に先立ち事前の点検を実施して、“問題点を洗い出してほしい”、“調査官との受け答えについてアドバイスして欲しい“という方は、ご連絡ください。

② アドバイスだけでなく、年金事務所の“調査そのものに立会して欲しい”という方もご連絡ください。

 

 → 「社会保険調査への対応」トップページ(目次)はこちら

 

 ▼▼ 社会保険調査への対応

 社長のご下問・悩みに応えます。

      ご相談は、楠瀬労務管理オフィス ▼▼

 TEL : 048-783-7888  Go!
 受付時間 : 9:00〜17:00(土日祝祭日を除く)
 担当 : 楠瀬貞義(くすのせ さだよし)

お問合せ・ご相談はこちら

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
048-783-7888

担当:楠瀬(くすのせ)

受付時間:9:00~17:00
定休日:土日祝祭日

主として従業員30人以下の中小企業を支援する埼玉の社会保険労務士

“労務管理がやりたくて起業したのではない!”そんな社長のための 社会保険労務士 楠瀬労務管理オフィス(埼玉県さいたま市)
労働時間や賃金の管理、問題社員への対応、労働・社会保険の手続・管理、行政への対応など、小さな会社を懇切丁寧に支援します。
助成金の申請もお任せください。

対応エリア
さいたま市、上尾市、桶川市、北本市、鴻巣市、川越市などを中心に埼玉県内各地

無料相談実施中

経営者様及びそのスタッフの方からの初回のご相談は無料です

048-783-7888

<受付時間>
9:00~17:00
※土日祝祭日は除く

  • 人事・労務全般

  • 労働時間・休暇等

  • 賃金管理

  • 労使トラブル

  • 助成金申請

  • 労働・社会保険

  • その他の記事

  • 無料相談・お問合せ等

ごあいさつ

ソリューション型社会保険労務士の楠瀬です。親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

楠瀬労務管理オフィス

住所

〒331-0825
埼玉県さいたま市北区
櫛引町2-509-42

アクセス

埼玉新都市交通(ニューシャトル)鉄道博物館駅より徒歩8分

営業時間

9:00~17:00

定休日

土日祝祭日

助成金申請は、
おまかせください。

各種簡易診断
実施中(無料)!

簡易診断キャラ.jpg
社会保険調査対応診断
助成金簡易診断
就業規則簡易診断

主な業務地域

大宮、さいたま市、上尾市、桶川市、北本市、鴻巣市、川越市を中心に埼玉県全域